· 

ある生徒さんの英作文

「あなたが青春期に大切だと

考えることがらについて理由や

例を挙げて40語程度の英語で

書きなさい。」

これは、神戸大学の過去問です。

本当は文章を読んだ上での

設問ですが、省略します。

 

以下が生徒さんの解答です。

 

I think that the conversation

is important in adlesant.

It is because it is necessary

to discuss with other people

to think aboutdifficult questions.

And it will be useful

to grow our great mental.

 

かなりスペルミスと品詞の

間違いが目立ちます。

単語を覚えるときに

意味だけを覚え、スペリング

名詞形、形容詞形などを

疎かにするとこのような

結果になります。

多分、見直しても自分では

直せないでしょう。

インプットが中途半端なのです。

英作文では、手抜き学習が

すべて露呈します。

厳しいですが、それが現実です。

 

今、単語のインプットをしている

受験生。

中途半端な覚え方をすると

後で払うツケは大きいですよ!

 

Step1: スペルミス・語法ミス 

adlesant→adolescence 青年期

間違いやすい単語ですので

youthを使ったらよかったですね。

 

Step 2: 伝わりやすくする

the conversation 会話力を

言いたかったようです。

more communication and interaction

with other people. と具体的に

書かないと伝わりません。

discuss with other people

about difficult questions,

では、やはり何の難題?と

疑問が残ります。

such as,,で具体例を書きましょう。

例えば、our life,our dream, our future

とか書けますね。

 

最後の文、全体を変えないと

いけませんね。

まず、itといってもこの文面では

なにを指すのかが不明瞭に

なります。

It is 、の構文はいいのですが、

いたるところで使いすぎですね。

この場合、前文に書いた内容を

itにしていますので、言い換えた

表現、例えば

Exchanging our thoughts and values

will grow our mentality. とか

will make our mentality strongとか

書き直せますね。

 

英語は、抽象論から具体例

を組み合わせながら構成を

考えていかないと伝わりません。